Home

今朝は風が冷たく大変寒いです。

  おはようございます。今朝の見守り活動は風が冷たく大変寒いものでした。皆さんもお身体お気をつけください。今週は16日に大阪府議会2月定例会召集告示日、代表質問の答弁調整会議など。今週も頑張っていきましょう。2018.2.13
深江地域のふれあい喫茶で。



 代表質問の打ち合わせが続きますが、地域でも活動しています。今日は鶴橋駅での街頭活動から、ふれあい喫茶、深江地域では議会の話をさせていただきました。2018.2.9
東成工業会青年会の理事会

 東成工業会青年会の理事会。20年近く入っていた会もこの三月で終わります。理事も15年はしていたような。少し寂しいですが、若い人たちが頑張っているので安心です。2018.2.8
今週も朝の見守り活動からのスタートです。

 今週も朝の見守り活動からのスタートです。風も冷たく大変でしたが、子どもたちのように元気でいきたいですね。今週は2月議会の代表質問作成の打ち合わせになりそうです。 2018.2.5
議員団の視察で長崎に。



 長崎県庁で、IR 導入に向けた取り組みと世界遺産登録への取り組みについて、担当の方から説明を受けました。IR については、長崎県はハウステンボスと連携をして取り組み、東アジアに近いため大阪とはアプローチの方法に違いがみれました。
世界遺産登録については、大阪より先に推薦された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」での、これまでのイコモスへの取り組みについて大変参考になるものでした。
明日は佐賀県武雄市と佐賀県庁、しかしながら私は代表質問の打ち合わせで大阪へ戻ります。2018.2.7
大阪府庁に表敬訪問


 全国ジュニア・ラグビーフットボール大会で優勝した大阪府選抜チームのみんなが大阪府庁に表敬訪問に来ました。うちの息子たちもラグビーをしていて、そのなかで長男と一緒にラグビーをしていた子もいました。
長男は将棋の道に行き、進む道は違いますが、頑張ってどちらも頑張ってほしいです。
メンバーのほとんどが大阪の高校に進学とのこと、花園の決勝で共に大阪対決出来るのを楽しみにしています。2018.2.6


自民・公明党で総合区を議論。

 自民・公明党で総合区についての話が行われました。両党で大阪の未来のために議論をしていかないといけません。自民は24区の総合区で住民にみじかな自治、議員も参加する都市間の調整会議の大阪会議で広域行政の一元化を目指します。2018.2.5


東成区民文化祭。




2~4日東成区民センターで東成区民文化祭がおこなわれました。2018.2.4


徳永倶楽部、今年最初のイベント

 皆さんで鍋を囲みながら、地域から政治のことまで色々な話をしましょう。2月17日、鍋の会 第24回サロン徳永倶楽部
サロン徳永倶楽部を開催します。 東成・大阪のことや政治についていろいろなことをゆるゆると皆さんと語り、議論していく場です。 皆さんのご参加お待ちしています。東成以外の方も大歓迎です!
◎日時 2月17日(土)17:00~20:00時より ◎場所 徳永倶楽部(大阪市東成区神路3-15-16) ◎会費 1000円 軽食・飲み物代にあてます。途中参加・退出大丈夫です。参加の方はメールinfo@tokunaga-report.comか電話でご連絡(06-6976-1313)下さい。


おおさか政令市プラン。

大阪府議会で代表して質問。
大阪府議会で代表して質問。
大阪府議会で代表して質問。
総務常任委員会。
私が目指す東成区・・・徳永しんいちはこんな東成をつくります。
・ みんなが安心して住める東成をつくるで!
住民の安心安全を守る交番の新規設置と警察官の増員を目指します。 防犯力メラを増設し犯罪の防止・早期解決に努めます。
・ 子供からお年寄りまでみんなが住みやすい東成をつくるで!
子供から高齢者の方が一緒に楽しく暮らしていけるような東成にする ために、福祉・教育に重点を置いた政策を実現します。 福祉従事者が安心して働くことのできる環境をつくります。
・ みんなで未来の東成をつくるで!
行政課題を評価するだけの現在の「東成区政会議」を見直し、東成区民で議論・検討し、決定した政策を実現するような仕組みにする新しい「東成区政会議」を設置し、予算を確保します。
・ 緑が多い東成をつくるで!
大阪市内において断トツで公園面積が少ない東成区(トップの鶴見区の15分の1、2番目に少ない此花区の半分)、公園を増やし緑の多い東成を目指します。また、皆さんが集まり中心となるような広場をつくることを目指します。
これからは大阪府大阪市が共に大阪の持つ行政課題について検討していき、「ONE大阪」で大阪の復権・活性化を目指します!
徳永倶楽部・・・人が集い語り合える地域情報発信基地
大阪市東成区を中心に、様々な地域活動を行う中で、地域活動に携わる方、また地域で何かを発信したい方が集い、交流し発信できる拠点です。詳細はこちら
club
東成の歴史
 戦後、あちこちが焼け野原となった東成区でしたが、区民一人ひとりが力を合わせ復興に取組み、現在のコミュニティあふれる安全で安心なまちに発展しました。
 夢ある未来へ、この平和なまちをつなぐため、東成区役所では、昨今の戦争体験者の高齢化などによる戦争体験の風化や若い世代を中心とした平和意識の希薄化といった課題に目を向け、平和に対する意識の風化を抑え、戦争の悲惨さや平和の大切さを次世代に啓発する取組みを行っています。
 戦後70年の節目を機に、平和の尊さについて考えてみませんか。(東成区役所ホームページより)東成区戦後70年記念事業「~平和の大切さを次世代につなぐ~」はこちら

応援しています。
議会報告。