「facebook」カテゴリーアーカイブ

大阪城東部地区


23日におこなわれた、大阪城東部地区まちづくり協議会。
第3回目は前回の意見を踏まえたまちづくりの方向性の修正案についての議論。
各委員からは大学、企業、地域とが連携する社会実験フィールド、JR所有地の上部活用、中小企業との連携などより具体的に進み、大きな方向性が出来上がってきました。
今後は5月にパブリックコメントなどさまざまな意見を聞きながら方向性をまとめていくとのことです。
成人病センターの跡地も多世代居住ゾーンとしてURとの連携となっていますが、長いスパンなので、それまでの有効な土地活用も検討しなければならないです。2020.3.30

新型コロナウイルスに関する「緊急提言」


新型コロナウイルスに関する「緊急提言」
新型コロナウイルスの感染拡大防止と一日も早い事態の終息並びに日本経済を再び成長軌道へと導くため、自民党大阪府議会議員団はじめ大阪府連所属の各議会議員からの意見を元に作成した提言書を、本日は大阪府議会の閉会日で上京できないため、国会議員団から西村康稔経済再生担当大臣、二階俊博幹事長に手渡させていただきました。

西村経済再生担当大臣
「経済活動にも大きな影響が出ており、しっかり取り組まないといけない。大型の支援策を考えている。」

大阪府連大塚高司会長
「中小零細企業の町、大阪なので即効性のある対策が求められる。政府には早め早めの対応をしてもらいたい。」

■提言要旨
1.治療薬・ワクチンの早期開発
2.マスク等の必要数量の把握と確保のため、国・府・市町村の連絡調整体制の充実強化
3.10万円規模の現金給付・使用期限を定めた商品券等、家計への直接支援策
4.公共料金・学校給食費の支払猶予・時限的な全額公費負担
5.債務の返済猶予・つなぎ融資の拡充
6.従業員に対する休業補償・事業者に対する損失補償策
7.国土強靭化、教育・科学技術(AI・ICT)、大規模公共投資等、内需主導型の経済成長策
8.数十兆円規模の大胆な補正予算の編成
9.中小企業・小規模事業者等への無利子・無担保の資金繰り支援拡大

新型コロナウイルスへの緊急対応策(第2弾)


新型コロナウイルスへの緊急対応策(第2弾)
速やかな実行で、国民の命と暮らしを守り抜く。

3月10日、政府が「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策(第2弾)」を決定しました。これに伴い安倍総理は、「国内の健康被害を最小限に抑え、流行の早期終息を目指すとともに、雇用の維持と事業継続を当面最優先に、全力を挙げて取り組…
もっと見る

新型コロナウイルスお役立ち情報


首相官邸サイトに「新型コロナウイルスお役立ち情報」が掲載されています。
下記のカテゴリで一覧のかたちでまとめられています。
http://www.kantei.go.jp/jp/pages/coronavirus_info.html
○備えや臨時休校
○マスク・トイレットペーパー・食料品
○事業者向け
○税や手続きの延長
○渡航・入国
○相談窓口
新型コロナウイルス感染症に備えて、皆さまができる対策としてお役立てください。2020.3.12

緊急申入れ


◯新型コロナウイルスに関する緊急申入れを行いました!

本日、自民党大阪府議団は、大阪府危機管理監、福祉部長、健康医療部長それぞれに対し、大阪府が災害用に備蓄しているマスク、消毒用アルコール等の各種衛生用品を、不足する各施設に早急に供給するよう次のとおり緊急の申入れを行いました。

1.大阪府は、高齢者施設、医療施設、民間在宅事業者等における各種衛生用品の不足状況を早急に把握すること。
2.大阪府で備蓄している各種衛生用品を、市町村と連携し、不足する各施設等対して優先的に提供すること。

また、健康医療部長から、マスク等が不足する医療機関等に製造元から直接、かつ速やかに供給されるよう、政府与党として対応・支援してほしい旨の求めがありましたので、大阪府連を通じて、至急対応いただくよう厚生労働省および自民党本部に対し、要請いたしました。2020.3.4